スタッフメモ 「聖なる父よ、お聞きください。一人では抱えきれない秘密があるのです」――異彩を放つ快作 "HIM" の歌い出しに込められた感情の機微、告白の持つ力と内なる葛藤、そして想いを解放した後に訪れるカタルシスなどを包括した、まるで彼自身をさらけ出す日記のようなアルバム「The Thrill of It All」。本作に収められたサム・スミスの歌声は、これまでにないほど強くリスナーの心に響く。"Burning" は、自身の大ブレイクに伴う心の葛藤を描いたピアノバラード。ゴスペル調のもうひとつのナンバー "Pray" では、タッグを組んだティンバランドならではのグルーヴ感が盛り上がるコーラスとハンドクラップで見事に表現されている。

ソング
Too Good at Goodbyes
1
3:21
 
Say It First
2
4:07
 
One Last Song
3
3:12
 
Midnight Train
4
3:27
 
Burning
5
3:23
 
HIM
6
3:10
 
Baby, You Make Me Crazy
7
3:27
 
No Peace (feat. YEBBA)
8
4:43
 
Palace
9
3:07
 
Pray
10
3:41
 
Nothing Left For You
11
3:46
 
The Thrill of It All
12
3:28
 
Scars
13
3:03
 
One Day At a Time
14
3:29
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

サム・スミス その他の作品

おすすめコンテンツ