The Moon & The Forest

The Moon & The Forest

モンテネグロ出身の人気クラシカルギタリスト、ミロシュのデビュー10周年を記念したこのアルバムには、今最も勢いのある2人の作曲家が書き下ろしたオリジナルのギター協奏曲が2作収録されている。多方面で活躍する英国の作曲家ジョビー・タルボットは映画やテレビでの豊富な経験を生かし、シンフォニックな『Ink Dark Moon』を書いた。この作品は、ひらひらと舞うベールに包まれているかのような魅惑的で神秘的な雰囲気の中に、突如として爆発するフラメンコやミニマルなリズムのエネルギー、さらにはロックミュージックにも匹敵する激しい瞬間を内包している。オーケストラとミロシュは完全に一体となり、スリリングな音楽的やり取りをしながら見事な演奏を聴かせてくれる。一方、『ロード・オブ・ザ・リング』や『ディパーテッド』をはじめ、名作映画の音楽を多く手掛けてきたカナダの作曲家Howard Shoreは、彼の自宅を囲むオークの森にインスピレーションを受けて愁いを帯びたコンチェルト『The Forest』を書いた。この曲が持つヨーロッパ民謡の濃厚な香りは、ミロシュの故郷であるモンテネグロを思わせたり、ロドリーゴが1939年に作曲した『アランフェス協奏曲』を彷彿とさせたりするもので、その気配は随所に感じられる。スタイリッシュかつ感動的なアルバムだ。

国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ