10曲、42分

スタッフメモ

ジャズ界の辣腕演奏家たちを迎えた「Court and Spark」の翌年にリリースしたアルバム。前作では自身のフォーク/ポップをジャズプレイヤーの面々が支える形だったが、本作ではさらに大きく音楽領域を広げた。L.A.エクスプレスのロベン・フォードのギターソロが炸裂するオープニングのジャズロック"In France They Kiss On Main Street"からもその方向性は明らか。さらに、ブルンジのパーカッションアンサンブルにMoogシンセサイザーを重ねた耳に残るサウンドメイキングの"The Jungle Line"などを収録。グラハム・ナッシュ、デヴィッド・クロスビー、ジェイムス・テイラーら気心知れたシンガーをコーラスに迎え、ラリー・カールトンやクルセイダーズのメンバー、バド・シャンク、ヴィクター・フェルドマンらが脇を固めた、フレッシュな夏草の匂いがするようなアヴァンポップアルバム。

スタッフメモ

ジャズ界の辣腕演奏家たちを迎えた「Court and Spark」の翌年にリリースしたアルバム。前作では自身のフォーク/ポップをジャズプレイヤーの面々が支える形だったが、本作ではさらに大きく音楽領域を広げた。L.A.エクスプレスのロベン・フォードのギターソロが炸裂するオープニングのジャズロック"In France They Kiss On Main Street"からもその方向性は明らか。さらに、ブルンジのパーカッションアンサンブルにMoogシンセサイザーを重ねた耳に残るサウンドメイキングの"The Jungle Line"などを収録。グラハム・ナッシュ、デヴィッド・クロスビー、ジェイムス・テイラーら気心知れたシンガーをコーラスに迎え、ラリー・カールトンやクルセイダーズのメンバー、バド・シャンク、ヴィクター・フェルドマンらが脇を固めた、フレッシュな夏草の匂いがするようなアヴァンポップアルバム。

タイトル 時間

ジョニ・ミッチェル その他の作品

他のおすすめ