63曲、3時間5分

スタッフメモ

モダンテナーサックスの創始者、レスター・ヤングを擁した黄金のスイング時代を網羅したレコーディング集。1930年半ば、自らのオーケストラを結成したカウント・ベイシーは、米Decca Recordsと契約。多くのレコーディングを行い、スイングジャズを代表する楽団として高い人気を獲得した。本作は、1937年から1939年の間に録音された音源をまとめたもの。演奏家として最も充実していたヤングのクールでモダンなテナーソロや、All American Rhythm Sectionこと、フレディ・グリーン (G)、Walter Page (B)、ジョー・ジョーンズ (Dr) からなる鉄壁のリズム隊など、ジャズ史に残る数多くの名演が収録された。シカゴジャズのスタイルを発展させ、ヘッドアレンジをメインにバンドが一体となってドライブする軽快な演奏が楽しめる。

スタッフメモ

モダンテナーサックスの創始者、レスター・ヤングを擁した黄金のスイング時代を網羅したレコーディング集。1930年半ば、自らのオーケストラを結成したカウント・ベイシーは、米Decca Recordsと契約。多くのレコーディングを行い、スイングジャズを代表する楽団として高い人気を獲得した。本作は、1937年から1939年の間に録音された音源をまとめたもの。演奏家として最も充実していたヤングのクールでモダンなテナーソロや、All American Rhythm Sectionこと、フレディ・グリーン (G)、Walter Page (B)、ジョー・ジョーンズ (Dr) からなる鉄壁のリズム隊など、ジャズ史に残る数多くの名演が収録された。シカゴジャズのスタイルを発展させ、ヘッドアレンジをメインにバンドが一体となってドライブする軽快な演奏が楽しめる。

タイトル 時間

カウント・ベイシー その他の作品