69曲、2時間52分

スタッフメモ

結成から10年の節目にリリースした通算6枚目のアルバム。タイトル通りの大作で、熱狂的なファンの多いフロントマン、ステフィン・メリットのソングライティングとユニークな音楽世界を2時間たっぷりと堪能できる。"I Don’t Believe in the Sun"や"The Book of Love"で耳をくすぐられるバリトンヴォイスのステフィンのほか、Claudia GonsonやShirley Simmsなど、曲によってメインヴォーカルを変えられるのがThe Magnetic Fieldsのユニークな点だが、それが本作にもミュージカル作品のような奥行きと幅広さを与えている。ビロードの肌触りがあるキャバレーチューンやカントリー、彼らの出自でもあるチープな宅録風シンセポップも交え、インディーポップでありながらインディーポップを大きくはみ出す唯一無二の存在感をぜひご堪能あれ。

スタッフメモ

結成から10年の節目にリリースした通算6枚目のアルバム。タイトル通りの大作で、熱狂的なファンの多いフロントマン、ステフィン・メリットのソングライティングとユニークな音楽世界を2時間たっぷりと堪能できる。"I Don’t Believe in the Sun"や"The Book of Love"で耳をくすぐられるバリトンヴォイスのステフィンのほか、Claudia GonsonやShirley Simmsなど、曲によってメインヴォーカルを変えられるのがThe Magnetic Fieldsのユニークな点だが、それが本作にもミュージカル作品のような奥行きと幅広さを与えている。ビロードの肌触りがあるキャバレーチューンやカントリー、彼らの出自でもあるチープな宅録風シンセポップも交え、インディーポップでありながらインディーポップを大きくはみ出す唯一無二の存在感をぜひご堪能あれ。

タイトル 時間

The Magnetic Fields その他の作品

他のおすすめ