11曲、1時間4分

スタッフメモ

中国出身で世界を舞台に活躍するユジャ・ワンは、驚異的なまでの超絶技巧を誇る名ピアニストの一人。本作ではロシアや東欧の偉大な作曲家たちの作品にスポットライトを当てており、その中にはピアニストとしても歴史にその名を刻んだラフマニノフやプロコフィエフの楽曲も含まれている。ラフマニノフの「前奏曲 ト短調 作品23の5」と「絵画的練習曲《音の絵》」でのプレイは、めくるめくほどに濃厚で情熱的。プロコフィエフの代表作の一つである「ピアノ・ソナタ 第8番」では創造性豊かにオリジナリティあふれる演奏を披露し、「ピアノ・ソナタ 第10番」では作曲家スクリャービン独特の神秘性を見事に表現している。

スタッフメモ

中国出身で世界を舞台に活躍するユジャ・ワンは、驚異的なまでの超絶技巧を誇る名ピアニストの一人。本作ではロシアや東欧の偉大な作曲家たちの作品にスポットライトを当てており、その中にはピアニストとしても歴史にその名を刻んだラフマニノフやプロコフィエフの楽曲も含まれている。ラフマニノフの「前奏曲 ト短調 作品23の5」と「絵画的練習曲《音の絵》」でのプレイは、めくるめくほどに濃厚で情熱的。プロコフィエフの代表作の一つである「ピアノ・ソナタ 第8番」では創造性豊かにオリジナリティあふれる演奏を披露し、「ピアノ・ソナタ 第10番」では作曲家スクリャービン独特の神秘性を見事に表現している。

タイトル 時間

ユジャ・ワン その他の作品