19曲、1時間11分

スタッフメモ

前作「Music From Big Pink」で高い評価を得た彼らが、より自分たちそのものといえるサウンドを目指し、レコーディングスタジオではなくハリウッドヒルズの一軒家に機材を持ち込んで制作したセカンドアルバム。録音時のエンジニアリングもギターのロビー・ロバートソンが手掛けるDIYスタイルで作られており、音自体はもちろんのこと、残響の一つ一つまでふくよかで生々しい。共作4曲を含む全曲のソングライティングをロバートソンが担当し、前作以上にみずみずしさが感じられる本作は、ビルボードのトップアルバムチャートで最高9位を記録した。オリジナルは"Across the Great Divide"から"King Harvest (Has Surely Come)"までの12曲で、2000年のリイシュー時にボーナストラックが追加された。

スタッフメモ

前作「Music From Big Pink」で高い評価を得た彼らが、より自分たちそのものといえるサウンドを目指し、レコーディングスタジオではなくハリウッドヒルズの一軒家に機材を持ち込んで制作したセカンドアルバム。録音時のエンジニアリングもギターのロビー・ロバートソンが手掛けるDIYスタイルで作られており、音自体はもちろんのこと、残響の一つ一つまでふくよかで生々しい。共作4曲を含む全曲のソングライティングをロバートソンが担当し、前作以上にみずみずしさが感じられる本作は、ビルボードのトップアルバムチャートで最高9位を記録した。オリジナルは"Across the Great Divide"から"King Harvest (Has Surely Come)"までの12曲で、2000年のリイシュー時にボーナストラックが追加された。

タイトル 時間

ザ・バンド その他の作品