スタッフメモ 1990年代、レゲエカルチャーが根付く英国の港町ブリストルを中心にディープなサウンドが多く輩出された。マッシヴ・アタックは同地を代表するアーティストで、本作は彼らのキャリアを象徴する1998年のアルバム。ダンスビートの要素を排除し、徹底してミニマルなサウンドに、ダブ/レゲエ、アンビエントやヒップホップなどを落とし込んだダークでクールな世界観と、圧倒的な解像度を持ったサウンドでリリース当時、衝撃的な作品として絶賛された。不穏なベースラインから閃光が放たれる「Angel」、コクトー・ツインズのエリザベス・フレーザーの歌声がマッチングして感動的な美しさを見せる「Teardrop」、レゲエ界の至宝ホレス・アンディをフィーチャーした「Man Next Door」と、色あせない名曲が並ぶ大傑作。

ソング
Angel
1
6:19
 
Risingson
2
4:58
 
Teardrop
3
5:30
 
Inertia Creeps
4
5:57
 
Exchange
5
4:11
 
Dissolved Girl
6
6:06
 
Man Next Door
7
5:56
 
Black Milk
8
6:21
 
Mezzanine
9
5:56
 
Group Four
10
8:12
 
(Exchange)
11
4:10
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

  • ライジングサン
    ライジングサン
    マッシヴ・アタック
  • エンジェル
    エンジェル
    マッシヴ・アタック
  • エンジェル
    エンジェル
    マッシヴ・アタック
  • ティアドロップ
    ティアドロップ
    マッシヴ・アタック
  • Angel
    Angel
    マッシヴ・アタック
  • Inertia Creeps
    Inertia Creeps
    マッシヴ・アタック
  • Teardrop
    Teardrop
    マッシヴ・アタック

マッシヴ・アタック その他の作品

おすすめコンテンツ

他のおすすめアルバム