11曲、38分

スタッフメモ

踊れるギターロックをバンド哲学に掲げて登場したグラスゴー出身のインディーロックバンド、フランツ・フェルディナンドの2004年リリースのデビューアルバム。Talking Headsやギャング・オブ・フォーのポストパンクから影響を受けたソリッドでリズミカルなギターが、UK伝統のリリカルなメロディ、そしてロキシー・ミュージックのダンディズムを継承したヴォーカルと見事に融合。精巧な時計の歯車のようにぴったりとかみ合って回転していく、そんな一切の無駄のない完璧なフォルムのポップソングが詰まっている。コーラスの転調と共にフランツを代表する名リフが転がり出る"Take Me Out"や、ツインヴォーカルの掛け合いがヒートアップするパンキッシュな"Michael"など、時を経てもライブでクライマックスを飾り続けるアンセムが多数。2000年代英国のダンスロックを象徴する1枚となった。

スタッフメモ

踊れるギターロックをバンド哲学に掲げて登場したグラスゴー出身のインディーロックバンド、フランツ・フェルディナンドの2004年リリースのデビューアルバム。Talking Headsやギャング・オブ・フォーのポストパンクから影響を受けたソリッドでリズミカルなギターが、UK伝統のリリカルなメロディ、そしてロキシー・ミュージックのダンディズムを継承したヴォーカルと見事に融合。精巧な時計の歯車のようにぴったりとかみ合って回転していく、そんな一切の無駄のない完璧なフォルムのポップソングが詰まっている。コーラスの転調と共にフランツを代表する名リフが転がり出る"Take Me Out"や、ツインヴォーカルの掛け合いがヒートアップするパンキッシュな"Michael"など、時を経てもライブでクライマックスを飾り続けるアンセムが多数。2000年代英国のダンスロックを象徴する1枚となった。

タイトル 時間

フランツ・フェルディナンド その他の作品

他のおすすめ