すずめの戸締まり

RADWIMPS陣内一真

すずめの戸締まり

『君の名は。』(2016年)、『天気の子』(2019年)に続き、新海誠監督とRADWIMPSが3度目のタッグを組んだアニメ映画『すずめの戸締まり』のサウンドトラック。今回は世界で活躍する映画音楽作曲家の陣内一真も加わり、2組の共作によって制作された。ジャズ、クラシック、アンビエント、日本の古典音楽を思わせる楽曲まで幅広い音楽性を取り入れ、さらに一部楽曲はイギリス、ロンドンのアビー・ロード・スタジオにてレコーディングされており、奥深い響きで物語に豊かな彩りを添えている。RADWIMPSによる主題歌「カナタハルカ」「すずめ (feat.十明)」の2曲も収録。「すずめ (feat.十明)」は動画投稿サイトで活動していたシンガーの十明(とあか)がボーカルに起用され、楽曲を手掛けた野田洋次郎は「この楽曲と十明の間に、誰も割って入ることのできない結びつきを感じた」と語っている。さらに本作の制作過程で生まれた本編未収録の歌「Tamaki」「すずめの涙」も収録され、いずれも映画の世界観を深く理解する上で大きな役割を果たすものとなっている。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29