10曲、48分

スタッフメモ

2002年にリリースされた4枚目のアルバムの本作は、スーパーカー最大の転換点であり最高傑作と名高い作品。これまでのキャリアを通して、ギターポップから音楽性を拡張させ進化させてきた彼らだが、本作では本格的にエレクトロニックミュージックを導入。プロデューサーに砂原良徳を迎え、それまでにない世界観と高揚感を生み出した。"YUMEGIWA LAST BOY"や"STORYWRITER"など、後に映画やアニメ作品に使用されたのもうなずけるようなイマジネーションを刺激する楽曲が連続する作品である。

スタッフメモ

2002年にリリースされた4枚目のアルバムの本作は、スーパーカー最大の転換点であり最高傑作と名高い作品。これまでのキャリアを通して、ギターポップから音楽性を拡張させ進化させてきた彼らだが、本作では本格的にエレクトロニックミュージックを導入。プロデューサーに砂原良徳を迎え、それまでにない世界観と高揚感を生み出した。"YUMEGIWA LAST BOY"や"STORYWRITER"など、後に映画やアニメ作品に使用されたのもうなずけるようなイマジネーションを刺激する楽曲が連続する作品である。

タイトル 時間

スーパーカー その他の作品

他のおすすめ