スタッフメモ 1997年のデビュー以来、FARR、ORGAN LANGUAGE、K.F など、さまざまな名義を使い分けながら数多くの作品をリリースし、国内外で高い評価を得てきたDJ / プロデューサーの CALM がリリースした6作目のオリジナル・フル・アルバム。満を持したかのように自身の名をタイトルに冠したこのアルバムでは、アンビエント、チル・アウト、バレアリック、ジャズ等、さまざまな言葉で語られながら、ジャンルの分類として使われる意味とはニュアンスが違う、その単語の持つ意味そのものの意味合いでアンビエントであり、チル・アウトであり、バレアリックであり、トランスであり、ある意味、ジャズやフォークでもあるような、そんな壮大な世界観を持つ CALM ならではの表現が存分に展開されている。確かなスキルと豊かな経験に裏打ちされたサウンド・プロダクションは見事の一言で、無気質でありながらオーガニックに、クールでありながらエモーショナルに、優しく温かく響く CALM の幻想的でディープな音の世界が、聴く者の脳と心に静かに、広大に、この上なく美しく展開される。繊細でありながら力強い作品だ。

ソング
Feel My Heart
1
1:27
 
Reminiscence
2
5:19
 
Dream a Dream
3
5:43
 
Cosmic Gypsy
4
5:21
 
River Is Deep
5
5:58
 
Music Is Ours
6
6:31
 
Earth Song
7
5:54
 
Fade to White
8
5:26
 
Moonlight
9
4:32
 
Pray to the Moon
10
4:46
 
Simple Song
11
4:44
 
Stories
12
6:11
 

Calm その他の作品

他のおすすめアルバム