13曲、42分

スタッフメモ

海外のトレンドを知るスタッフらと作られた音は洗練度が高く、その一方でロック的な指向性は減退。バンドサウンドはシンプルにとどめ、現代的なポップ感を追求している。先行配信された"Change"、EDMを消化したキャッチーな"Stand Out Fit In"は今までのワンオクにはない広大なスケール感を持つ楽曲。また、"Wasted Nights"やKiiaraがデュエットで参加した"In the Stars"はR&B的な要素を持つバラードで、アメリカのマーケットを意識し振り切った姿勢は、彼らを新たな境地に導いていくだろう。2019年発表、通算9作目の挑戦的な作品。

スタッフメモ

海外のトレンドを知るスタッフらと作られた音は洗練度が高く、その一方でロック的な指向性は減退。バンドサウンドはシンプルにとどめ、現代的なポップ感を追求している。先行配信された"Change"、EDMを消化したキャッチーな"Stand Out Fit In"は今までのワンオクにはない広大なスケール感を持つ楽曲。また、"Wasted Nights"やKiiaraがデュエットで参加した"In the Stars"はR&B的な要素を持つバラードで、アメリカのマーケットを意識し振り切った姿勢は、彼らを新たな境地に導いていくだろう。2019年発表、通算9作目の挑戦的な作品。

タイトル 時間

ONE OK ROCK その他の作品