6曲、37分

スタッフメモ

ウィントン・ケリー、ポール・チェンバース、アート・ブレイキーという強力なリズム隊のサポートのもと、モブレーのレイドバッグした魅力がたっぷりと味わえるワンホーン作品。ハードバップらしいハードバップ、万人がイメージするジャズサウンドを楽しむのに彼の作品ほどうってつけのものはないだろう。メロディックなサウンドを聴かせながらもジャズの持つクールでモダンな感覚や芸術性を忘れないその案配が心地よい。好盤の多いBlue Noteのカタログ中、本作はしばし最高傑作として挙げられるもの。リラックスした空気感の中、リスナーの心を解きほぐすような温かいテナーの音色に酔いしれよう。

スタッフメモ

ウィントン・ケリー、ポール・チェンバース、アート・ブレイキーという強力なリズム隊のサポートのもと、モブレーのレイドバッグした魅力がたっぷりと味わえるワンホーン作品。ハードバップらしいハードバップ、万人がイメージするジャズサウンドを楽しむのに彼の作品ほどうってつけのものはないだろう。メロディックなサウンドを聴かせながらもジャズの持つクールでモダンな感覚や芸術性を忘れないその案配が心地よい。好盤の多いBlue Noteのカタログ中、本作はしばし最高傑作として挙げられるもの。リラックスした空気感の中、リスナーの心を解きほぐすような温かいテナーの音色に酔いしれよう。

タイトル 時間

ハンク・モブレー その他の作品

他のおすすめ