9曲、28分

スタッフメモ

埼玉県を中心に、Tempalay を始めとする日本のインディーシーンと共にイベントを主催するなど、精力的に活動を続けている2人組、ドミコのメジャーデビューアルバム。ヴォーカル&ギター:さかしたひかる、ドラム:長谷川啓太という編成から繰り出される音楽は、ローファイな匂いを残しながらアグレッシブなバンドの姿勢が伝わってくる。リードトラックとなった "まどろまない” はイントロのギターリフが耳に残る、気だるさが心地よい1曲。またドリーミーなサウンドが一服の清涼剤になっている ”haii” から畳み掛けるように始まる、サイケデリックな要素を含んだトラック "おーまいがー” 等、聴いていてクセになるアルバムに仕上がっている。脳に絡みつくヴォーカル、ギター、重く響くドラム… バンドとしてミニマムな構成で表現されたドミコサウンドは、日本のロックシーンに新たな一石を投じる事だろう。

スタッフメモ

埼玉県を中心に、Tempalay を始めとする日本のインディーシーンと共にイベントを主催するなど、精力的に活動を続けている2人組、ドミコのメジャーデビューアルバム。ヴォーカル&ギター:さかしたひかる、ドラム:長谷川啓太という編成から繰り出される音楽は、ローファイな匂いを残しながらアグレッシブなバンドの姿勢が伝わってくる。リードトラックとなった "まどろまない” はイントロのギターリフが耳に残る、気だるさが心地よい1曲。またドリーミーなサウンドが一服の清涼剤になっている ”haii” から畳み掛けるように始まる、サイケデリックな要素を含んだトラック "おーまいがー” 等、聴いていてクセになるアルバムに仕上がっている。脳に絡みつくヴォーカル、ギター、重く響くドラム… バンドとしてミニマムな構成で表現されたドミコサウンドは、日本のロックシーンに新たな一石を投じる事だろう。

タイトル 時間

ドミコ その他の作品

他のおすすめ