スタッフメモ 日本のストリートカルチャーをけん引してきたクリエーターによる3年ぶりのアルバム。前作『slumbers』に続きサカナクション主宰のNF Recordsよりリリースとなった本作は、Schroeder-Headzの渡辺シュンスケプロデュースの下、藤原ヒロシの一貫した個性であるダビーでメロウなタッチと自身のハイトーンボイスに、現行のシティポップやビートミュージックのグルーヴが融合。陶酔感の強いダウンテンポ「TIME MACHINE #2」からニューディスコに歩み寄ったダンストラック「TERRITORY」、サカナクション「新宝島」のカバーまで、都会的で洗練されたサウンドを際立たせている。そして時折垣間見せるカリスマの孤独感も相まって、そのクールな響きは日常に心地良くなじんでいく。

1
5:23
 
2
3:32
 
3
3:40
 
4
4:27
 
5
4:31
 
6
4:09
 
7
4:50
 
8
4:07
 
9
7:08
 
10
5:38
 
11
1:39
 
12
4:10
 

ミュージックビデオ

  • TERRITORY
    TERRITORY
    藤原ヒロシ

藤原ヒロシ その他の作品