12曲、1時間3分

スタッフメモ

岩田幸也と五十嵐郁によるユニット、Flat Three。本作は、ジャズ/クロスオーバー/ハウスを横断するサウンドでクラブ・シーンをにぎわせてきた彼らが放つ初のフル・アルバムだ。もっとも、アルバム・リリース以前からシングル「Fly - FlatThree restructure」「Sky Is The Limit」が高く評価され、映画「かぞくのひけつ」のサウンドトラックを手がけるなど十分なキャリアを積んでおり、その完成度は非常に高い。ボーカルに arvin homa aya をフィーチャーした “Sunset Of Flames In Copacabana”、Calyn Tsukishima を迎えた “Barcelona” といった情熱的なハウス・トラックのほか、“Sesso Brillante”(かの Gilles Peterson もプレイリストに加えているとか)“Silhouette”、“Wine - Scarlet” といったスムースなジャズ・ナンバー、“Acima da linha” のようなクロスオーバー・チューンまで、あらゆるスタイルの楽曲でその才能をいかんなく発揮している。

スタッフメモ

岩田幸也と五十嵐郁によるユニット、Flat Three。本作は、ジャズ/クロスオーバー/ハウスを横断するサウンドでクラブ・シーンをにぎわせてきた彼らが放つ初のフル・アルバムだ。もっとも、アルバム・リリース以前からシングル「Fly - FlatThree restructure」「Sky Is The Limit」が高く評価され、映画「かぞくのひけつ」のサウンドトラックを手がけるなど十分なキャリアを積んでおり、その完成度は非常に高い。ボーカルに arvin homa aya をフィーチャーした “Sunset Of Flames In Copacabana”、Calyn Tsukishima を迎えた “Barcelona” といった情熱的なハウス・トラックのほか、“Sesso Brillante”(かの Gilles Peterson もプレイリストに加えているとか)“Silhouette”、“Wine - Scarlet” といったスムースなジャズ・ナンバー、“Acima da linha” のようなクロスオーバー・チューンまで、あらゆるスタイルの楽曲でその才能をいかんなく発揮している。

タイトル 時間

Flat Three その他の作品

他のおすすめ