36曲、2時間13分

スタッフメモ

作られてから300年以上の時が流れてもなお、我々が進むべき道を照らしてくれる、この音楽が持つ力とは一体何なのか。ヨーヨー・マは、本作のリリースに先駆けて、ウェブサイトでそう問いかけ、バッハの「無伴奏チェロ組曲」の3度目のレコーディングでその答えに迫っている。何度繰り返し演奏しても、奏でる度に演奏家を包み込む決して消えることのない魔法のような魅力。演奏家にもリスナーにも人生を慈しむ気持ちを思い出させてくれる無言のメッセージ。このアルバムは、ヨーヨー・マのこれまでの作品の中でもとりわけ彼の飽くなき探究心と深い表現力を示すものであり、当代きってのチェリストの崇高な芸術性を再認識させてくれる重要な作品である。

スタッフメモ

作られてから300年以上の時が流れてもなお、我々が進むべき道を照らしてくれる、この音楽が持つ力とは一体何なのか。ヨーヨー・マは、本作のリリースに先駆けて、ウェブサイトでそう問いかけ、バッハの「無伴奏チェロ組曲」の3度目のレコーディングでその答えに迫っている。何度繰り返し演奏しても、奏でる度に演奏家を包み込む決して消えることのない魔法のような魅力。演奏家にもリスナーにも人生を慈しむ気持ちを思い出させてくれる無言のメッセージ。このアルバムは、ヨーヨー・マのこれまでの作品の中でもとりわけ彼の飽くなき探究心と深い表現力を示すものであり、当代きってのチェリストの崇高な芸術性を再認識させてくれる重要な作品である。

タイトル 時間

ヨーヨー・マ その他の作品