25曲、2時間14分

スタッフメモ

1988年に TINY PANX の高木完と藤原ヒロシ、Melon のメンバーだった中西俊夫、工藤昌之、屋敷豪太の5人によって設立された日本初のクラブ・ミュージック専門レーベル、Major Force のレア音源を収録した作品集。設立から20年近く経過した2006年にリリースされた。日本初のクラブ・ミュージック専門レーベルであると同時に、日本のヒップホップの先駆的なレーベルとしても知られ、1990年代にはイギリスを中心としたトリップ・ホップ〜アブストラクト・ヒップホップ的な流れの中で、“日本のオールド・スクール・ヒップホップ” として再評価されるなど、その後のシーンに及ぼした影響の大きさは計り知れない。ヒップホップをベースにしながら、レゲエ / ダブ、ファンク、エレクトロ、ディスコ、ハウス・ミュージックなど、さまざまな音楽性を貪欲に採り入れ、東京というフィルターを通して表現されたサウンドはフレッシュそのもので、NYC産でもロンドン産でもない東京オリジナルのクラブ・ミュージックのあり方を提示した。

スタッフメモ

1988年に TINY PANX の高木完と藤原ヒロシ、Melon のメンバーだった中西俊夫、工藤昌之、屋敷豪太の5人によって設立された日本初のクラブ・ミュージック専門レーベル、Major Force のレア音源を収録した作品集。設立から20年近く経過した2006年にリリースされた。日本初のクラブ・ミュージック専門レーベルであると同時に、日本のヒップホップの先駆的なレーベルとしても知られ、1990年代にはイギリスを中心としたトリップ・ホップ〜アブストラクト・ヒップホップ的な流れの中で、“日本のオールド・スクール・ヒップホップ” として再評価されるなど、その後のシーンに及ぼした影響の大きさは計り知れない。ヒップホップをベースにしながら、レゲエ / ダブ、ファンク、エレクトロ、ディスコ、ハウス・ミュージックなど、さまざまな音楽性を貪欲に採り入れ、東京というフィルターを通して表現されたサウンドはフレッシュそのもので、NYC産でもロンドン産でもない東京オリジナルのクラブ・ミュージックのあり方を提示した。

タイトル 時間

他のおすすめ