18曲、1時間30分

スタッフメモ

細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一による伝説のユニット、イエロー・マジック・オーケストラがリユニオンを果たし、2008年にロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで行ったパフォーマンスを収録したライヴ・レコーディング。“I-SHIN DEN-SHIN” や “ONGAKU”、“CUE” といったイエロー・マジック・オーケストラの曲だけでなく、“RIOT IN LAGOS” や “TIBETAN DANCE”、“WAR AND PEACE” といった坂本龍一のソロ作、細野晴臣と高橋幸宏が2002年に結成したユニット、SKETCH SHOW の “FLY ME TO THE RIVER”、“MARS”“FLAKES”、“TURN TURN” など、さらには、3人の別ユニットである HASYMO 名義の作品や1979年のヒット曲のセルフ・リメイクの “RYDEEN 79/07” なども収録されている。ここで聴くことができるのは、単に過去の作品を焼き直して懐かしむようなノスタルジアとして再結成ではなく、メンバーそれぞれが積んできたキャリアを踏まえた上で、3人だからこそ奏でられる2008年のイエロー・マジック・オーケストラならではの現在進行形のサウンドだ。

スタッフメモ

細野晴臣、高橋幸宏、坂本龍一による伝説のユニット、イエロー・マジック・オーケストラがリユニオンを果たし、2008年にロンドンのロイヤル・フェスティバル・ホールで行ったパフォーマンスを収録したライヴ・レコーディング。“I-SHIN DEN-SHIN” や “ONGAKU”、“CUE” といったイエロー・マジック・オーケストラの曲だけでなく、“RIOT IN LAGOS” や “TIBETAN DANCE”、“WAR AND PEACE” といった坂本龍一のソロ作、細野晴臣と高橋幸宏が2002年に結成したユニット、SKETCH SHOW の “FLY ME TO THE RIVER”、“MARS”“FLAKES”、“TURN TURN” など、さらには、3人の別ユニットである HASYMO 名義の作品や1979年のヒット曲のセルフ・リメイクの “RYDEEN 79/07” なども収録されている。ここで聴くことができるのは、単に過去の作品を焼き直して懐かしむようなノスタルジアとして再結成ではなく、メンバーそれぞれが積んできたキャリアを踏まえた上で、3人だからこそ奏でられる2008年のイエロー・マジック・オーケストラならではの現在進行形のサウンドだ。

タイトル 時間

Yellow Magic Orchestra その他の作品

他のおすすめ