10曲、45分

スタッフメモ

1993年にリリースされたサードアルバム。タイトル『Versus』を表すように、メランコリックな曲とポップな曲が対を成して交互に繋がれたコンセプチュアルな作品。ニューヨークにあるレニー・クラヴィッツのプライベートスタジオで録音されたそのサウンドは、往年のロックやポップス黄金時代のアナログサウンドを継承した仕上がり。甘く切ない独自のスタイルを確立したサードシングル"Replay"だけでなく、後の大ヒット曲"シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~"のプロトタイプともいえる、爽快なポップソング"メインストリートに行こう"も記憶に残る。また、ホーンセクションを配したダンサブルなアシッドジャズ/モータウン調の"and I close to you"、ビートルズの"Get Back"を想起させるイントロが印象的な"蜃気楼"、さらに前作「Kind of Love」でもヴォーカルを担当したドラムの鈴木英哉の歌声を聴くことができるトロピカルなレゲエ"逃亡者"など、多彩な音楽スタイルへの探求が結実した力作。

スタッフメモ

1993年にリリースされたサードアルバム。タイトル『Versus』を表すように、メランコリックな曲とポップな曲が対を成して交互に繋がれたコンセプチュアルな作品。ニューヨークにあるレニー・クラヴィッツのプライベートスタジオで録音されたそのサウンドは、往年のロックやポップス黄金時代のアナログサウンドを継承した仕上がり。甘く切ない独自のスタイルを確立したサードシングル"Replay"だけでなく、後の大ヒット曲"シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~"のプロトタイプともいえる、爽快なポップソング"メインストリートに行こう"も記憶に残る。また、ホーンセクションを配したダンサブルなアシッドジャズ/モータウン調の"and I close to you"、ビートルズの"Get Back"を想起させるイントロが印象的な"蜃気楼"、さらに前作「Kind of Love」でもヴォーカルを担当したドラムの鈴木英哉の歌声を聴くことができるトロピカルなレゲエ"逃亡者"など、多彩な音楽スタイルへの探求が結実した力作。

タイトル 時間

Mr.Children その他の作品