スタッフメモ ジャズと日本語ポップスを融合する吉田沙良(Vo)と角田隆太(B)のユニット、ものんくるの4作目となる7曲入りアルバム。過去3枚のアルバム制作でタッグを組んで来たプロデューサー、菊地成孔の元を離れ、初のセルフプロデュースとなった。本作のテーマは、再読み込みを意味する"リロード"。再開発中の渋谷から着想を得た"RELOADING CITY"、ポルノグラフィティの名曲を軽快にカバーした"アポロ"、ヒップホップソウル風の浮遊感あふれる"HOT CV"など、めまぐるしい日々を生きる人々のリアルな感覚を描く。終盤を飾るtofubeatsによる"RELOADING CITY"のリミックスが、絶妙な抜け感を加えている。

1
5:03
 
2
4:08
 
3
4:24
 
4
4:40
 
5
1:55
 
6
5:17
 
7
4:12
 

モノンクル その他の作品