スタッフメモ 強烈なヴィジュアルとパフォーマンスで異彩を放つ4人組バンド、女王蜂。5枚目のオリジナルアルバムとなる本作では、儚い(はかない)世なら浮かれて踊ろうといわんばかりに、グラマラスなディスコロックをにぎにぎしく繰り広げる。しかし、シリアスなムードの "Q" からは一転、世知辛い(せちがらい)世の中の悲劇を静かにあぶり出していく。華やかなパーティチューンと生々しい歌、その衝撃的なギャップにより、希望と絶望、愛と憎しみ、喜びと悲しみを描く衝撃作。

1
4:59
 
2
3:54
 
3
4:38
 
4
3:55
 
5
4:18
 
6
3:45
 
7
3:43
 
8
3:57
 
9
4:05
 

女王蜂 その他の作品

おすすめコンテンツ