8曲、32分

タイトル 時間

評価とレビュー

4.5/5
42件の評価

42件の評価

J ハートマン

森川七月

しばらくぶりにジャズボーカルが聴きたくなって特に日本人女性のボーカルを探していたところ、このアルバムにぶち当たりました.
彼女の歌唱力、またバックのアレンジが彼女の声質とあっていて、日本のジャズの質の高さを証明したアルバムです。取り上げている曲
もスタンダードが多く、ジャズファンならだれでも知っている曲故、その評価は当然厳しくなるのですが、平均点以上の出来栄えで安心して聞けるアルバに仕上がっていることがなによりです。ジャズボーカルってやっぱりいいなあ~。

Katcheau

日本人もここまで来た

ひとつまみ聞いただけでハッとさせられました。日本のジャズは演奏に関しては何十年も高いレベルを維持していますが、日本人ヴォーカリストの歌うジャズって、発音にしてもジャズっぽさにしても一昔前まではうんざりするようなレベルでした。ところが今や本場に劣らないレベルまで来ていますね。もはや国籍や出身は関係ありません。

森川七月さんの声は、カレン・カーペンターや竹内まりやの声質と似たところがあって、女性的で日本人になじみやすい歌声です。発音ももちろんばっちり。言われなければアメリカ人が歌っているものと思ってしまうでしょう。

優紀子

ファンになりました♪♪

滋賀県の大津ジャズフェスティバルで初めて七月さんのことを知りました。2会場共にとても良いステージで楽しく、七月さんの「ジャズが大好き!」って気持ちがよく伝わって来ましたよ☆このアルバムではThis Masqueradeが好きです♪

森川七月 その他の作品

他のおすすめ