スタッフメモ 動画サイトに投稿した "ペンパイナッポーアッポーペン (PPAP)" がワールドワイドなバズを巻き起こし、ジャスティン・ビーバーがお気に入りとして紹介したことから、43歳にして一躍スターダムに上り詰めた千葉出身のシンガーソングライター、ピコ太郎。同一人物でありプロデューサー/お笑い芸人、古坂大魔王のもとで制作されたファーストアルバムは、シュールなお笑いの音ネタであると同時に意味性が希薄ゆえにダンストラックとしても機能する唯一無二の作品。テクノやエレクトロラップの影響が色濃いトラックは、言葉の伝わりやすさを考慮して音数が抑えられており、その言葉も真似しやすく、繰り返しに耐えうる平易で強度の高い表現が考えられていて、思わずもう一度聴きたくなるグルーヴが老若男女を問わず虜にする。

1
0:07
 
2
0:44
 
3
1:06
 
4
0:34
 
5
1:12
 
6
1:19
 
7
0:56
 
8
1:36
 
9
2:02
 
10
0:46
 
11
0:34
 
12
2:26
 
13
1:17
 
14
1:46
 
15
2:26
 
16
0:35
 
17
0:40
 
18
3:08
 
19
0:44
 
20
0:17
 
21
0:44
 
22
0:34
 
23
0:56
 
24
2:02
 
25
1:12
 
26

ミュージックビデオ

ピコ太郎 その他の作品

おすすめコンテンツ

他のおすすめアルバム