15曲、1時間12分

スタッフメモ

秋田在住の日本人クリエイター woodblue の2ndアルバム「North Letter」は、大自然と都市生活をシームレスに行き交うような、シチュエーションを選ばぬ柔軟性に満ちた作品だ。ノスタルジアを感じさせるメロディと、ヒップホップをルーツとするビート・メイキングに、アンビエント・テクノからの影響が色濃い雄大なサウンド・スケープ。それらを洗練された音楽センスでまとめ上げる手腕は前作から大きく進歩。女性シンガー koyumi ほかさまざまなアーティストとのコラボレーションによりさらなる音のバリエーションを獲得しつつ、1stアルバム「North Source」の特徴だった幻想的なテイストをさらに押し進めた、 woodblue の新たな一面と元来の魅力を同時に堪能できる1枚だ。ビートレスからブレイクビーツ、4つ打ちまでさまざまなビートで幽玄なサウンドを楽しめる本作は、前述の通り大自然でも都会でも、チルでもダンスでも、夏でも冬でも機能する万能作品と言えるだろう。無理を感じさせないナチュラルな高揚感と、雄大ながらも大仰にはならない音世界は、聴き疲れることのないリピート性も秘めている。

スタッフメモ

秋田在住の日本人クリエイター woodblue の2ndアルバム「North Letter」は、大自然と都市生活をシームレスに行き交うような、シチュエーションを選ばぬ柔軟性に満ちた作品だ。ノスタルジアを感じさせるメロディと、ヒップホップをルーツとするビート・メイキングに、アンビエント・テクノからの影響が色濃い雄大なサウンド・スケープ。それらを洗練された音楽センスでまとめ上げる手腕は前作から大きく進歩。女性シンガー koyumi ほかさまざまなアーティストとのコラボレーションによりさらなる音のバリエーションを獲得しつつ、1stアルバム「North Source」の特徴だった幻想的なテイストをさらに押し進めた、 woodblue の新たな一面と元来の魅力を同時に堪能できる1枚だ。ビートレスからブレイクビーツ、4つ打ちまでさまざまなビートで幽玄なサウンドを楽しめる本作は、前述の通り大自然でも都会でも、チルでもダンスでも、夏でも冬でも機能する万能作品と言えるだろう。無理を感じさせないナチュラルな高揚感と、雄大ながらも大仰にはならない音世界は、聴き疲れることのないリピート性も秘めている。

タイトル 時間

woodblue その他の作品

他のおすすめ