17曲、1時間15分

スタッフメモ

ヴァンゲリスはこれまで宇宙と関係の深い作品をいくつか発表してきた。交響曲「Mythodea」は、2001年のNASAによる火星探査機のテーマ音楽であり、2016年のアルバム「ロゼッタ」は、彗星探査機ロゼッタの活動にインスパイアされたもの。本作「Nocturne」は、夜の時間と彼の宇宙への熱い思いが生み出した、アコースティックピアノとシンセサイザーが織りなすサウンド。美しい"スルー・ザ・ナイト・ミスト"や心地良い"ノクターナル・プロムナード"をはじめとする11の新たなオリジナル作品のほか、"炎のランナー (From "Chariots of Fire")"、"愛のテーマ (映画『ブレードランナー』より)"、"1492 コロンブス (From "1492: Conquest of Paradise")"など、彼の代名詞ともいえる映画音楽からも選曲されている。星々を音にしたかのような"ムーヴメント9~MYTHODEA"のひときわ大きな輝きがアルバムをより印象的なものにしている。

スタッフメモ

ヴァンゲリスはこれまで宇宙と関係の深い作品をいくつか発表してきた。交響曲「Mythodea」は、2001年のNASAによる火星探査機のテーマ音楽であり、2016年のアルバム「ロゼッタ」は、彗星探査機ロゼッタの活動にインスパイアされたもの。本作「Nocturne」は、夜の時間と彼の宇宙への熱い思いが生み出した、アコースティックピアノとシンセサイザーが織りなすサウンド。美しい"スルー・ザ・ナイト・ミスト"や心地良い"ノクターナル・プロムナード"をはじめとする11の新たなオリジナル作品のほか、"炎のランナー (From "Chariots of Fire")"、"愛のテーマ (映画『ブレードランナー』より)"、"1492 コロンブス (From "1492: Conquest of Paradise")"など、彼の代名詞ともいえる映画音楽からも選曲されている。星々を音にしたかのような"ムーヴメント9~MYTHODEA"のひときわ大きな輝きがアルバムをより印象的なものにしている。

タイトル 時間

ヴァンゲリス その他の作品