13曲、1時間18分

スタッフメモ

ドラムンベースには、その出自によっていくつかのグループがある。ハードコア/ジャングルから派生したレイブサウンド、ソウルミュージックのフレイバーとインテリジェンスを感じさせるアートコアと呼ばれていたもの、Richard D. JamesやLuke Vibertといったテクノ系のアーティストからのアプローチなどなど…。そんな中、ロニ・サイズ率いるレブラゼントは、ブリストル出身者らしくダビーでドープな漆黒のグルーヴを奏でていた。インディレーベルからのシングルリリースで十分なキャリアを積み、満を持して送り出された本作「New Forms」は、アシッドジャズからの脱却を図らんとするTalkin' Loudレーベルからのリリースということもあり、内容、話題性ともに何か月にもわたってメディアを賑わせたアルバムだ。女性ラッパー、バハマディアをフィーチャーしたタイトルトラック"New Forms"をはじめ、"Brown Paper Bag"、"Digital"、"Share the Fall"など、珠玉のドラムンベースビートが並ぶ。ライブではこれらを生演奏することでも話題をさらった。

スタッフメモ

ドラムンベースには、その出自によっていくつかのグループがある。ハードコア/ジャングルから派生したレイブサウンド、ソウルミュージックのフレイバーとインテリジェンスを感じさせるアートコアと呼ばれていたもの、Richard D. JamesやLuke Vibertといったテクノ系のアーティストからのアプローチなどなど…。そんな中、ロニ・サイズ率いるレブラゼントは、ブリストル出身者らしくダビーでドープな漆黒のグルーヴを奏でていた。インディレーベルからのシングルリリースで十分なキャリアを積み、満を持して送り出された本作「New Forms」は、アシッドジャズからの脱却を図らんとするTalkin' Loudレーベルからのリリースということもあり、内容、話題性ともに何か月にもわたってメディアを賑わせたアルバムだ。女性ラッパー、バハマディアをフィーチャーしたタイトルトラック"New Forms"をはじめ、"Brown Paper Bag"、"Digital"、"Share the Fall"など、珠玉のドラムンベースビートが並ぶ。ライブではこれらを生演奏することでも話題をさらった。

タイトル 時間

ロニ・サイズ レプラゼント その他の作品