スタッフメモ 1人の男の囁きが、ロックの歴史を変える叫びとなった瞬間それが「Nevermind」である。暴走一歩手前のギターにベース、ドラムのサウンドと、曖昧ながらも思慮深いリリックの融合が同世代の若者たちに衝撃を与え、オルタナティブロック時代の幕開けを決定づけた。"Smells Like Teen Spirit"や"Come As You Are"、そして"In Bloom"に"Lithium"などは、どれもが激高を誘うアンセムであり、退廃的な80年代を見限って新しいムーブメントを触発する引き金となった。アンダーグラウンドがメインストリームへと飛び出した、歴史的な瞬間を象徴する一枚。

ソング
Smells Like Teen Spirit
1
5:01
 
In Bloom
2
4:15
 
Come As You Are
3
3:38
 
Breed
4
3:04
 
Lithium
5
4:17
 
Polly
6
2:57
 
Territorial Pissings
7
2:22
 
Drain You
8
3:43
 
Lounge Act
9
2:36
 
Stay Away
10
3:32
 
On a Plain
11
3:16
 
Something In the Way
12
3:52
 
Endless, Nameless
13
6:42