スタッフメモ 1990年代を代表するロックバンドであるニルヴァーナが1991年にリリースした、メジャーデビュー作となるセカンドアルバム。時代の代弁者として彼らの名を知らしめたアンセム "Smells Like Teen Spirit" をはじめ数々のヒットシングルを収録。アルバム全曲がロッククラシックと言っても過言ではないキャッチーなフックに満ちた楽曲ぞろいの名作である。当初は新たな音楽ジャンルである"グランジ"を代表するアルバムとして捉えられたが、フロントマンであるカート・コバーンの自殺というショッキングなニュースもあり、本作は1990年代という時代を作り上げた一作として語り継がれることになった。無数のフォロワーを生むと同時に、シーンの頂点を提示した作品であったとも言える。

1
5:01
 
2
4:15
 
3
3:38
 
4
3:04
 
5
4:17
 
6
2:53
 
7
2:22
 
8
3:43
 
9
2:36
 
10
3:31
 
11
3:14
 
12
3:52
 
13
6:43
 
14
3:02
 
15
4:45
 
16
2:57
 
17
3:44
 
18
2:30
 
19
2:33
 
20
3:52
 
21
2:03
 
22
2:47
 
1
4:30
 
2
3:13
 
3
4:30
 
4
2:58
 
5
3:28
 
6
4:59
 
7
3:54
 
8
3:34
 
9
5:39
 
10
3:12
 
11
2:10
 
12
2:36
 
13
4:11
 
14
4:21
 
15
5:30
 
16
3:20
 
17
4:02
 
18
3:23
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

ニルヴァーナ その他の作品

おすすめコンテンツ