13曲、57分

スタッフメモ

ジャズをベースにしながら、ロックやヒップホップ、ファンクなど、さまざまなスタイルの音楽性を貪欲に採り入れて、狭義のジャズの固定概念にとらわれない “爆音ジャズ” を奏でる6人組ジャズ・バンド、SOIL & "PIMP" SESSIONS。日本国内だけでなくアメリカやヨーロッパなどでも高く評価されている彼らが2009年にリリースした通算6枚目のアルバム。その真骨頂とも言えるファンキーなインストゥルメンタル・トラックをベースにしながらも、オープニング・トラックで DJ KENTARO をフィーチャーしたり、“MY FOOLISH HEART” で椎名林檎を、“STOLEN MOMENTS” で Jamie Cullum をボーカルとして迎えるなど、個性派ゲストとのコラボレーションがアクセントとなっている。いい意味での雑食性や下世話さ、いかがわしさのようなものまで含めたファンクネスを匂い立たせている作品だ。なにはともあれ、一発でそれと分かるサウンド・キャラクターは唯一無二。どこから聴いても存分に世界観が楽しめるだろう。

スタッフメモ

ジャズをベースにしながら、ロックやヒップホップ、ファンクなど、さまざまなスタイルの音楽性を貪欲に採り入れて、狭義のジャズの固定概念にとらわれない “爆音ジャズ” を奏でる6人組ジャズ・バンド、SOIL & "PIMP" SESSIONS。日本国内だけでなくアメリカやヨーロッパなどでも高く評価されている彼らが2009年にリリースした通算6枚目のアルバム。その真骨頂とも言えるファンキーなインストゥルメンタル・トラックをベースにしながらも、オープニング・トラックで DJ KENTARO をフィーチャーしたり、“MY FOOLISH HEART” で椎名林檎を、“STOLEN MOMENTS” で Jamie Cullum をボーカルとして迎えるなど、個性派ゲストとのコラボレーションがアクセントとなっている。いい意味での雑食性や下世話さ、いかがわしさのようなものまで含めたファンクネスを匂い立たせている作品だ。なにはともあれ、一発でそれと分かるサウンド・キャラクターは唯一無二。どこから聴いても存分に世界観が楽しめるだろう。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.7/5
43件の評価

43件の評価

bluemeguo

脂のってます

今作もいいですね。
初のボーカル入りの曲もあったりで、相変わらず進化し続けているバンドです。
迷ったら#4,#5,#6,#8,#9,#10あたりでしょうか?
全部いいので丸ごとお買い上げでも損はないですよ!

chihiromix

兎にも角にも

#11のStolen Moments!!

JINTAN

アダルト

林檎ちゃんのファンなので9のみの購入ですが、ピアノがとてもよかったです

SOIL&"PIMP"SESSIONS その他の作品