15曲、1時間1分

スタッフメモ

ロサンゼルスを拠点とし、現在のビートシーンを牽引する集団「SOULECTION」でも活動している日本人プロデューサー、starRo (スターロー)のデビューアルバム。ビートもさることながらハーモニーやメロディーを重要視した、ソウルフルでセクシーな楽曲が揃っている。シーン最前線のサウンドとノスタルジックなエモーション、エクスペリメンタルとポップ、アンダーグラウンドとオーバーグラウンドといった両極に存在する要素を混ぜ合わせるバランス感覚がとてもユニークだ。R&B、オルタナティブ、エレクトロニックといったジャンルの境界線が曖昧になり、そこに台頭してきたオルタナティブR&Bやフューチャー・ソウルと呼ばれるカテゴリーを体験するにはもってこいの作品。全編を通して「歌」に対する愛情が溢れていて、注目のヴォーカリストの個性を巧みに引き出している。mabanua や tofubeats、seiho などのように、日本のポップフィールドでも楽曲提供やプロデュースといった形で、彼の名前を頻繁に目にする日も近いだろう。

スタッフメモ

ロサンゼルスを拠点とし、現在のビートシーンを牽引する集団「SOULECTION」でも活動している日本人プロデューサー、starRo (スターロー)のデビューアルバム。ビートもさることながらハーモニーやメロディーを重要視した、ソウルフルでセクシーな楽曲が揃っている。シーン最前線のサウンドとノスタルジックなエモーション、エクスペリメンタルとポップ、アンダーグラウンドとオーバーグラウンドといった両極に存在する要素を混ぜ合わせるバランス感覚がとてもユニークだ。R&B、オルタナティブ、エレクトロニックといったジャンルの境界線が曖昧になり、そこに台頭してきたオルタナティブR&Bやフューチャー・ソウルと呼ばれるカテゴリーを体験するにはもってこいの作品。全編を通して「歌」に対する愛情が溢れていて、注目のヴォーカリストの個性を巧みに引き出している。mabanua や tofubeats、seiho などのように、日本のポップフィールドでも楽曲提供やプロデュースといった形で、彼の名前を頻繁に目にする日も近いだろう。

タイトル 時間

評価とレビュー

5.0/5
12件の評価

12件の評価

NYベーグル

EVERYDAY聴きたい究極アルバム!

starRoさんのフルアルバム待ってました!
MONDAYだけではなく、EVERYDAY 聴いていたい素敵なアルバムです(*^^*)。

@KingCALIGVLA

starRo!

From the US, this album is so great!! The JP version has 2 more tracks and Kakurenbo is one of them. I couldn't go without that one.

tkminml

最高です!

応援してます!

starRo その他の作品

他のおすすめ