24曲、1時間49分

スタッフメモ

1994年のデビューアルバム「Ready To Die」でシーンに強烈なインパクトを残したNYブルックリン出身のラッパー、ノトーリアス・B.I.G.が1997年に発表したセカンドアルバム。パフ・ダディが制作を主導した"Hypnotize"や"Mo Money Mo Problems"のような全米ナンバーワンヒットから、DJ PREMIERプロデュースの"Ten Crack Commandments"や"Kick in the Door"、ウータン・クランのRZAの手による"Long Kiss Goodnight"といった通好みの楽曲まで、バラエティに富んだサウンドと多彩なラップスキルの魅力を存分に堪能できる全24曲/109分の大作となっている。アルバムのタイトルには"デビュー前はストリートで死と隣り合わせの生活を送っていたが、ラッパーとして成功したことで新しい人生が始まる"という意味を込めたといわれているが、リリース直前に24歳の若さで凶弾に倒れたために本作は彼の最後のオリジナルアルバムになってしまった。

スタッフメモ

1994年のデビューアルバム「Ready To Die」でシーンに強烈なインパクトを残したNYブルックリン出身のラッパー、ノトーリアス・B.I.G.が1997年に発表したセカンドアルバム。パフ・ダディが制作を主導した"Hypnotize"や"Mo Money Mo Problems"のような全米ナンバーワンヒットから、DJ PREMIERプロデュースの"Ten Crack Commandments"や"Kick in the Door"、ウータン・クランのRZAの手による"Long Kiss Goodnight"といった通好みの楽曲まで、バラエティに富んだサウンドと多彩なラップスキルの魅力を存分に堪能できる全24曲/109分の大作となっている。アルバムのタイトルには"デビュー前はストリートで死と隣り合わせの生活を送っていたが、ラッパーとして成功したことで新しい人生が始まる"という意味を込めたといわれているが、リリース直前に24歳の若さで凶弾に倒れたために本作は彼の最後のオリジナルアルバムになってしまった。

タイトル 時間

ノトーリアス・B.I.G. その他の作品

他のおすすめ