スタッフメモ 「Control」収録の"Nasty"で試みたインダストリアル風なサウンドは、アグレッシブでチャレンジ精神に溢れており、それを見事に自分のスタイルにしてしまうジャネットの才気を証明する作品だった。本作はサウンド、ビートともこの前作よりさらに突き詰めた内容で、スライ&ザ・ファミリー・ストーンの"Thank You"を下敷きにしたタイトル曲は、絶大なインパクトを放つ。ほかにも"Escapade"、"Alright"といったシングル曲で聴くことのできるビートやグルーヴの斬新さは時代を超えて新鮮だ。さらにロッキッシュな"Black Cat"、美しいバラード"Come Back to Me"など名曲が満載。ジャネット、そしてアルバムをプロデュースしたジェイムズ・ハリスIIIとテリー・ルイスをネクストレベルへ押し上げた記念すべき作品。

1
0:47
 
2
5:30
 
3
0:21
 
4
4:47
 
5
0:04
 
6
3:53
 
7
0:03
 
8
4:12
 
9
0:20
 
10
5:50
 
11
4:41
 
12
6:26
 
13
0:09
 
14
4:43
 
15
0:05
 
16
4:50
 
17
4:59
 
18
5:32
 
19
6:01
 
20
1:08
 

ミュージックビデオ

ジャネット・ジャクソン その他の作品

おすすめコンテンツ