スタッフメモ 全米1位を獲得した、エミネムのメジャー6作目のアルバム。当初は2009年の前作「Relapse」の続編として、同年内のリリースを目指して制作された作品で、約一年という短いインターバルで2010年に発表された。収録曲のほとんどがドクター・ドレーのプロデュースだった前作とは異なり、旧知の仲である D12 の MR. PORTER に加えて、JUST BLAZE や Boi-1da、ALEX DA KID といった初顔合わせのトラックメーカーが参加。シリアスなリリックが印象的な Boi-1da プロデュースの "Not Afraid" と、ALEX DA KID プロデュースのリアーナとの共演曲 "Love the Way You Lie" が全米1位に輝いた。他にも "Won't Back Down" では P!NK、"No Love" ではリル・ウェインをフィーチャーするなどバラエティーに富んだ内容で、10年以上にわたって音楽シーンのトップに君臨してきたラップアイコンが、力強く新境地を切り開いた意欲作となった。

ソング
Cold Wind Blows
1
5:03
 
Talkin' 2 Myself (feat. Kobe)
2
5:00
 
On Fire
3
3:33
 
Won't Back Down (feat. P!nk)
4
4:25
 
W.T.P.
5
3:58
 
Going Through Changes
6
4:58
 
Not Afraid
7
4:08
 
Seduction
8
4:35
 
No Love (feat. Lil Wayne)
9
4:59
 
Space Bound
10
4:38
 
Cinderella Man
11
4:39
 
25 to Life
12
4:01
 
So Bad
13
5:25
 
Almost Famous
14
4:52
 
Love the Way You Lie (feat. Rihanna)
15
4:23
 
You're Never Over
16
5:05
 
Untitled
17
3:14
 

その他のバージョン

ミュージックビデオ

エミネム その他の作品

おすすめコンテンツ