スタッフメモ KREVA、LITTLE、MCUというラッパー3人によるキック・ザ・カン・クルーのメジャー2作目、通算3作目のアルバム。2002年、前作『VITALIZER』収録の「マルシェ」でヒップホップアーティストとしては異例ともいえる第53回NHK紅白歌合戦への出場を果たし、その翌日の2003年元日にリリースされた。あくまでもヒップホップというアートフォームにこだわりながら日本の音楽シーンのメインストリームで大きな成功を収めた勢いは本作でも健在。バラエティに富んだトラックの上でマイク巧者3人のタイトなライミングと変幻自在のフロウが冴え渡っていて、もはや余裕すら感じさせる貫禄のパフォーマンスを披露している。BY PHAR THE DOPEST時代のKREVAのパートナーのCUEZEROとRADICAL FREAKS時代のMCUのパートナーのDJ TATSUTAというFUNKY GRAMMAR UNITクルーの参加も含めて、聴きどころ満載の傑作だ。

ソング
登場
1
2:07
 
RE-FRESH
2
3:19
 
地球ブルース〜337〜
3
4:03
 
ストレス
4
4:18
 
mama said〜ハタラキッパ〜
5
4:54
 
アンバランス
6
5:12
 
ナニカ
7
4:29
 
movingman
8
4:57
 
DJDJ(for RADIO)
9
3:26
 
CAN-CAN
10
5:07
 
TORIIIIIICO! (feat. CASSETTE VISION)
11
4:49
 
E.L.E.M.E.N.T.S
12
4:47
 
LONELY ONE
13
4:47
 
sayonara Sayonara(Album Edit)feat.CUE ZERO
14
4:45
 
magic number
15
6:09