11曲、45分

スタッフメモ

アーティストとしてはもちろん、多くのアーティストへの楽曲提供を行うプロデューサーとしても高い評価を集める Ne-Yo。エレクトロ/ハウスを取り入れたサウンドが話題を呼んだ前作「Closer」から2年ぶりとなる本作「Libra Scale」は、 全10曲41分ほどのコンパクトなアルバムながらも、短編映画を想定して脚本を書き、その脚本に基づいて作曲が行われたというストーリー性の強いコンセプト・アルバムだ。 Michael Jackson が歌っているのかと思わずにいられない煌めくトラックとゴージャスなメロディが印象的な “Champagne Life” で幕を開け、哀愁あるトラックに乗せて泣きのメロディを切々と歌いあげる “One In A Million”、そして「Closer」の方向性をさらにアップデートした曲と本人が語る、アシッドなシンセ・フレーズがスパイスのエレクトロなダンス・チューン “Beautiful Monster” など、安定のグッド・メロディを軸としたハイクオリティな楽曲満載。コンセプト・アルバムということを念頭に置かずとも楽しめる、捨て曲なしの凝縮感がうれしい。

スタッフメモ

アーティストとしてはもちろん、多くのアーティストへの楽曲提供を行うプロデューサーとしても高い評価を集める Ne-Yo。エレクトロ/ハウスを取り入れたサウンドが話題を呼んだ前作「Closer」から2年ぶりとなる本作「Libra Scale」は、 全10曲41分ほどのコンパクトなアルバムながらも、短編映画を想定して脚本を書き、その脚本に基づいて作曲が行われたというストーリー性の強いコンセプト・アルバムだ。 Michael Jackson が歌っているのかと思わずにいられない煌めくトラックとゴージャスなメロディが印象的な “Champagne Life” で幕を開け、哀愁あるトラックに乗せて泣きのメロディを切々と歌いあげる “One In A Million”、そして「Closer」の方向性をさらにアップデートした曲と本人が語る、アシッドなシンセ・フレーズがスパイスのエレクトロなダンス・チューン “Beautiful Monster” など、安定のグッド・メロディを軸としたハイクオリティな楽曲満載。コンセプト・アルバムということを念頭に置かずとも楽しめる、捨て曲なしの凝縮感がうれしい。

タイトル 時間

Ne-Yo その他の作品