16曲、51分

スタッフメモ

マウイ島生まれ、ハワイアンミュージック界を代表するトップアーティストとして君臨するケアリイ・レイシェル。2014年にリリースされた本作は、前作「KEALAOKAMAILE」から約11年ぶりに制作されたアルバム。タイトルの「Kawaiokalena」とは、レイシェルの住むマウイ島のピイホロ地区にある泉のこと。美しいハワイの自然を描写したハワイアントラディショナルとオリジナル曲、そしてポップソングのカバーなど、彼の甘い歌声をゆったりしたギターの調べに乗せて聴くことができる。他にもアルバムのオープニングを飾る "Kiha A Piilani" や "Haleakala Mountain" など、ハワイアンダンスには欠かせないチャントも収録。フラを愛し、伝統を重んじる一貫した音楽性も継続。また、楽曲によって、Kainani Kahaunaele や Na Hoa など豪華なゲストが参加、久々にリリースされた作品に花を添えている。時代や流行に流されない至高の音世界に身を委ねよう。

スタッフメモ

マウイ島生まれ、ハワイアンミュージック界を代表するトップアーティストとして君臨するケアリイ・レイシェル。2014年にリリースされた本作は、前作「KEALAOKAMAILE」から約11年ぶりに制作されたアルバム。タイトルの「Kawaiokalena」とは、レイシェルの住むマウイ島のピイホロ地区にある泉のこと。美しいハワイの自然を描写したハワイアントラディショナルとオリジナル曲、そしてポップソングのカバーなど、彼の甘い歌声をゆったりしたギターの調べに乗せて聴くことができる。他にもアルバムのオープニングを飾る "Kiha A Piilani" や "Haleakala Mountain" など、ハワイアンダンスには欠かせないチャントも収録。フラを愛し、伝統を重んじる一貫した音楽性も継続。また、楽曲によって、Kainani Kahaunaele や Na Hoa など豪華なゲストが参加、久々にリリースされた作品に花を添えている。時代や流行に流されない至高の音世界に身を委ねよう。

タイトル 時間

ケアリイ・レイシェル その他の作品

他のおすすめ