15曲、48分

スタッフメモ

Punpee と Gapper のユニット、P&G に Punpee の実弟の S.L.A.C.K. が加入する形で2007年に結成された PSG の1stアルバム。トラック・メイカー / ラッパーとして一般公募のコンテストで受賞経験を持つ奇才の Punpee。ソロとしてのキャリアも持ち、Zeebra の作品にも招かれるなど、シーンで大きな注目を集めるラッパーであると同時に、自らプロデュースも手がける S.L.A.C.K.。そして、独特なイルネスを感じさせるラッパーの Gapper。不思議な感覚のトラックと3人のMCによるマイク・リレーが生み出すグルーブ感は、紛うことなきヒップホップでありながら、狭義の枠には収まりきらないハイブリッドな魅力と、より広いリスナーを虜にするポテンシャルを感じさせる。必要以上に強がることのない地に足着いたスタンスと、自由な発想で作り上げられたフレッシュなサウンドはまさに東京のリアルなヒップホップ・サウンドの1つの形であり、ヒップホップというアートフォームのさらなる可能性を感じさせる。

スタッフメモ

Punpee と Gapper のユニット、P&G に Punpee の実弟の S.L.A.C.K. が加入する形で2007年に結成された PSG の1stアルバム。トラック・メイカー / ラッパーとして一般公募のコンテストで受賞経験を持つ奇才の Punpee。ソロとしてのキャリアも持ち、Zeebra の作品にも招かれるなど、シーンで大きな注目を集めるラッパーであると同時に、自らプロデュースも手がける S.L.A.C.K.。そして、独特なイルネスを感じさせるラッパーの Gapper。不思議な感覚のトラックと3人のMCによるマイク・リレーが生み出すグルーブ感は、紛うことなきヒップホップでありながら、狭義の枠には収まりきらないハイブリッドな魅力と、より広いリスナーを虜にするポテンシャルを感じさせる。必要以上に強がることのない地に足着いたスタンスと、自由な発想で作り上げられたフレッシュなサウンドはまさに東京のリアルなヒップホップ・サウンドの1つの形であり、ヒップホップというアートフォームのさらなる可能性を感じさせる。

タイトル 時間

評価とレビュー

4.5/5
52件の評価

52件の評価

so109s

新しい

ゆるい感じの曲のなのにかっこよさ、黒さを感じました。
今までにありそうで全然ないです。
新しい日本語ラップの可能性を感じました。

pennykid

新時代

どうしても黒人らしさを抜いた、アジア人らしさのラップというのがなかった。
いや、あったけどそれなりに荒さや土臭さを継承していた。

しかし、なんだろうこいつらは。
くるり。DE LA SOUL。2000年以降あたりのスチャダラパー。そこらへん臭がしつつも

あたらしい。

これはあたらしいよ。しかも、キテレツで終わってないっていうのが(残念だけど)新しい。

スナック

ヤバイ

聴いてほしい一枚!

PSG その他の作品

他のおすすめ