スタッフメモ 2010〜11年にリリースした5作のシングルに収録された9曲に、新曲5曲を加えた3作目のオリジナルアルバム。キャッチーなシングル曲中心にポップな歌ものが並び、開放的なサウンドでピュアな乙女心を解き放った。和楽器の調べを思わせるインストゥルメンタル「The Opening」で幕を上げ、ヨナ抜き音階を効果的に使った「レーザービーム (Album-mix)」、ラップパート以外の歌詞を五七五調でつづった「575」など、いたるところに和のモチーフが散りばめられ、それが“日本”を意味するアルバムタイトル『JPN』とつながっている。オートチューンの使用は控えめで、メンバー3人のナチュラルな声を生かした音作りも柔らかな印象を与える。

1
1:12
 
2
3:10
 
3
5:40
 
4
3:06
 
5
5:04
 
6
2:30
 
7
4:26
 
8
4:49
 
9
4:24
 
10
4:12
 
11
4:07
 
12
4:36
 
13
3:58
 
14
3:52
 

ミュージックビデオ

Perfume その他の作品

おすすめコンテンツ