John Williams: The Berlin Concert

John Williams: The Berlin Concert

映画音楽のアルバムとして、これほど上質でスリリングな演奏はなかったかもしれない。本作はジョン・ウィリアムズが2021年10月、89歳で初めてベルリン・フィルハーモニー管弦楽団を指揮した白熱の演奏を収録したものだ。ウィリアムズによる名曲の数々を楽しむことができるが、中でもベルリン・フィルの木管セクションが奏でる映画『ハリー・ポッターと賢者の石』からの「Nimbus 2000」は白眉の快演となった。さらに映画『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』のために書かれた螺旋階段を思わせる「Scherzo for Motorcycle and Orchestra」、そして首席チェロ奏者ブリュノ・ドルプレールによる、2人の子どもを偲んだ「Elegy for Cello and Orchestra」も深く感動を呼び起こしてくれる。

Olympic Fanfare and Theme
1
Excerpts (From "Close Encounters of the Third Kind")
2
Suite (From "Far and Away")
3
Hedwig's Theme (From "Harry Potter and the Philosopher's Stone")
4
Nimbus 2000 (From "Harry Potter and the Philosopher's Stone")
5
Harry's Wondrous World (From "Harry Potter and the Philosopher's Stone")
6
Theme (From "Jurassic Park")
7
Superman March (From "Superman")
8
Scherzo for Motorcycle and Orchestra (From "Indiana Jones and the Last Crusade")
9
Marion's Theme (From "Indiana Jones and the Raiders of the Lost Ark")
10
Raider's March (From "Indiana Jones and the Raiders of the Lost Ark")
11
The Adventures of Han (From "Solo: A Star Wars Story")
13
Yoda's Theme (From "Star Wars: The Empire Strikes Back")
14
Throne Room & Finale (From "Star Wars: A New Hope")
15
Princess Leia's Theme (From "Star Wars: A New Hope")
16
Flying Theme (From "E.T. the Extra-Terrestrial")
17
The Imperial March (From "Star Wars: The Empire Strikes Back")
18

国または地域を選択

アフリカ、中東、インド

アジア太平洋

ヨーロッパ

ラテンアメリカ、カリブ海地域

米国およびカナダ