スタッフメモ 今は亡き叔母の名にちなみ「Joanne」と題された本作は、ガガが今までの奇抜なイメージを捨て、正統派のサウンドを追求した、キャリア史上最もパーソナルなアルバム。素朴で美しいフォークソング "Joanne" から、ワイルドなハードロック "Diamond Heart"、カントリー調の "Grigio Girls" まで、コンセプト重視のダンスアルバムだった前作「ARTPOP」とは打って変わって、音楽と真摯に向き合ったナンバーを聴かせる。フローレンス・ウェルチ、マーク・ロンソン、ベック、ジョシュ・オム、そしてファーザー・ジョン・ミスティことジョシュ・ティルマンら、豪華ゲスト陣とのコラボレーションにも注目したい一枚。

1
3:30
 
2
3:27
 
3
3:16
 
4
2:54
 
5
3:27
 
6
3:02
 
7
3:25
 
8
3:43
 
9
4:14
 
10
4:15
 
11
3:49
 
12
3:00
 
13
2:58
 
14
2:19
 

ミュージックビデオ

レディー・ガガ その他の作品

おすすめコンテンツ