13曲、1時間8分

スタッフメモ

Mondo Grosso や COSMIC VILLAGE への参加を経て、SLEEP WALKER のメンバーとしても活動するキーボーディスト、吉澤はじめ通算6枚目のソロ・アルバム。ベースの荒巻茂生、ドラムの本田珠也を中心に、サックスの峰厚介、竹内直、緑川英徳、レイモンド・マクモーリン、トランペットの五十嵐一生などが集結し、ジャズとクラブ・ミュージックを横断するグルービーなサウンドを構築している。疾走感あふれるオープニング “OPEN DOOR”、Fertile Ground のボーカリスト Navasha Daya をフィーチャーした “TIME”“CELEBRATION”、“BRISTLECONE PINE”、しっとりとしたピアノ・ソロ “RAIN...”、Akiko を迎えたムーディなボーカル・チューン “SEEDS OF SPRING” などを収録。Shanti をフィーチャーした “HOME” はCMにも使用されたトラックなので、おなじみの方も多いだろう。吉澤本人のピアノを中心に据えながら、ゲスト・アーティストたちの魅力も存分に引き出すことに成功している。

スタッフメモ

Mondo Grosso や COSMIC VILLAGE への参加を経て、SLEEP WALKER のメンバーとしても活動するキーボーディスト、吉澤はじめ通算6枚目のソロ・アルバム。ベースの荒巻茂生、ドラムの本田珠也を中心に、サックスの峰厚介、竹内直、緑川英徳、レイモンド・マクモーリン、トランペットの五十嵐一生などが集結し、ジャズとクラブ・ミュージックを横断するグルービーなサウンドを構築している。疾走感あふれるオープニング “OPEN DOOR”、Fertile Ground のボーカリスト Navasha Daya をフィーチャーした “TIME”“CELEBRATION”、“BRISTLECONE PINE”、しっとりとしたピアノ・ソロ “RAIN...”、Akiko を迎えたムーディなボーカル・チューン “SEEDS OF SPRING” などを収録。Shanti をフィーチャーした “HOME” はCMにも使用されたトラックなので、おなじみの方も多いだろう。吉澤本人のピアノを中心に据えながら、ゲスト・アーティストたちの魅力も存分に引き出すことに成功している。

タイトル 時間

吉澤はじめ その他の作品

他のおすすめ