12曲、52分

スタッフメモ

デトロイトとジャマイカが出会った夢のようなセッション・アルバム。ソウル・ファンク界の異端児で、デトロイト出身のシンガー兼キーボーディスト Amp Fiddler と、世界最強のリズム・セクションと称されたレゲエ/ダブ界のレジェンド Sly & Robbie が思いがけないコラボレーション作を発表。なんでも、アーティストが影響を受けた自身のヒーローとタッグを組みレコーディングを行うという、意義深いシリーズ企画から生まれた作品で、第一弾となる本作はジャマイカにて3日のうちに録り終えたそう。レイドバックした空気感が充満した、ゆる〜くて温もりのある仕上がりで、George Clinton のカヴァー曲となる "Blackhouse (Paint The White House Black)" や、 Amp Fiddler のセルフ・リメイク曲 "I Believe In You" も取り挙げたソウル主導の作風ながら、 Sly & Robbie が奏でるモクモクと曇りがかったレゲエ・サウンドと深い重低音に、ゆったりとファンクが寄り添い、スモーキーな Amp Fiddler の歌声が幻想的にゆらめくというミラクルセッションが繰り広げられている。全体を覆う枯れた味わいも乙な貴重なコラボ作品。

スタッフメモ

デトロイトとジャマイカが出会った夢のようなセッション・アルバム。ソウル・ファンク界の異端児で、デトロイト出身のシンガー兼キーボーディスト Amp Fiddler と、世界最強のリズム・セクションと称されたレゲエ/ダブ界のレジェンド Sly & Robbie が思いがけないコラボレーション作を発表。なんでも、アーティストが影響を受けた自身のヒーローとタッグを組みレコーディングを行うという、意義深いシリーズ企画から生まれた作品で、第一弾となる本作はジャマイカにて3日のうちに録り終えたそう。レイドバックした空気感が充満した、ゆる〜くて温もりのある仕上がりで、George Clinton のカヴァー曲となる "Blackhouse (Paint The White House Black)" や、 Amp Fiddler のセルフ・リメイク曲 "I Believe In You" も取り挙げたソウル主導の作風ながら、 Sly & Robbie が奏でるモクモクと曇りがかったレゲエ・サウンドと深い重低音に、ゆったりとファンクが寄り添い、スモーキーな Amp Fiddler の歌声が幻想的にゆらめくというミラクルセッションが繰り広げられている。全体を覆う枯れた味わいも乙な貴重なコラボ作品。

タイトル 時間

アンプ・フィドラー その他の作品

他のおすすめ