11曲、42分

スタッフメモ

The xxのメンバーとしても有名なJamie xxが2015年にリリースしたソロデビューアルバム。本作リリースまでの間にも彼はギル・スコット・ヘロンのリミックスアルバム「We’re New Here」などでその確かな腕前を奮ってきた。本作は、ミニマルハウスにフォー・フレッシュメンのゴージャスなコーラスを浮かべた"Sleep Sound"、Four Tetことキエラン・ヘブデンとの共作"SeeSaw"、ラッパーのヤング・サグやジャマイカ人ダンスホールDJのポップカーンを招いたトラップチューン"I Know There’s Gonna Be (Good Times)"や、The xxの盟友Romy Madley Croftを迎えた胸に迫る"Loud Places"など、どこを切ってもジューシーで優美なエレクトロニックダンスアルバムとなっている。The xxの諸作からは一転、ヴィヴィッドなカラーチャートのような傑作。

スタッフメモ

The xxのメンバーとしても有名なJamie xxが2015年にリリースしたソロデビューアルバム。本作リリースまでの間にも彼はギル・スコット・ヘロンのリミックスアルバム「We’re New Here」などでその確かな腕前を奮ってきた。本作は、ミニマルハウスにフォー・フレッシュメンのゴージャスなコーラスを浮かべた"Sleep Sound"、Four Tetことキエラン・ヘブデンとの共作"SeeSaw"、ラッパーのヤング・サグやジャマイカ人ダンスホールDJのポップカーンを招いたトラップチューン"I Know There’s Gonna Be (Good Times)"や、The xxの盟友Romy Madley Croftを迎えた胸に迫る"Loud Places"など、どこを切ってもジューシーで優美なエレクトロニックダンスアルバムとなっている。The xxの諸作からは一転、ヴィヴィッドなカラーチャートのような傑作。

タイトル 時間

Jamie xx その他の作品

他のおすすめ