スタッフメモ 日本国内のドラマにおいて、"I Was Born To Love You"が主題歌に起用されたことをきっかけに、2004年になって日本独自にリリースされたベストアルバム。オールキャリアから厳選された代表曲がコンパクトにまとまった内容は、リアルタイムでクイーンの活躍を見聴きしていない新規リスナーにとって格好の入門盤としての役割を担った。その結果、チャートで初登場1位を獲得するなど大ヒットを記録、クイーンの音楽が21世紀以降も普遍の価値を輝かせていることを証明した。アルバムのタイトルは、ブライアン・メイの考案によるもの。

ソング
I Was Born To Love You (2011 Remaster)
1
4:24
 
We Will Rock You (2011 Remaster)
2
2:04
 
We Are the Champions (2011 Remaster)
3
3:04
 
Don't Stop Me Now (2011 Remaster)
4
3:32
 
Too Much Love Will Kill You (2011 Remaster)
5
4:22
 
Let Me Live (2011 Remaster)
6
4:49
 
You're My Best Friend (2011 Remaster)
7
2:52
 
Under Pressure (feat. David Bowie) [2011 Remaster]
8
3:58
 
Radio Ga Ga (2011 Remaster)
9
5:45
 
Somebody To Love (2011 Remaster)
10
5:00
 
Killer Queen (2011 Remaster)
11
3:04
 
Another One Bites the Dust (2011 Remaster)
12
3:38
 
Crazy Little Thing Called Love (2011 Remaster)
13
2:46
 
Flash (2011 Remaster)
14
2:50
 
The Show Must Go On (2011 Remaster)
15
4:27
 
Bohemian Rhapsody (2011 Remaster)
16
5:56
 

ミュージックビデオ

クイーン その他の作品

おすすめコンテンツ