13曲、44分

タイトル 時間

評価とレビュー

5.0/5
4件の評価

4件の評価

Casa de Borinquen

UFOとの遭遇

今はなき原宿メロディーハウスでこのLPを見つけたことは今でも忘れません。
プロデュース:ロビー・ロバートソン、ジャケットは(おそらく)ノーマン・シーフ...と睨んで即買いでした。。ジャケットのその雰囲気を伝えるようなイントロと間奏のギターが聴きたくて、1曲目この曲はもう何千回聴いたか分かりません。おそらく日本盤しかない1stアルバムの解説を読むまで、20年近くまったく本人について知らなかったのでした。この曲は1曲目で、UFOとの遭遇の話とのことです。しかもリードギターは本人が弾いていたなんて!

サルサに人生を狂わされる前は、ピータパン で教えてもらったシンガーソングライター系の音楽を聴いていました。曲、プロデューサー、バックミュージシャン等をきちんと調べて少ない小遣いでLPを買っていました。人にテープを作ってあげると、必ずこの曲が1曲目になってもいました(今はCDに焼くのでしょうけど)この曲を聴く度にその頃に知っていた色んな人を想いだしてしまいます。