スタッフメモ ファーストアルバム「Dry」の翌年にリリースされたセカンド。その衝撃的なデビューを支えたドラムのRob EllisとベースのSteve Vaughanとの黄金のパンクトリオ編成で制作された最後のアルバムで、録音にSTEVE ALBINIを迎え、ロウでアグレッシブかつプリミティブな質感を獲得した。全編が異形のパンクブルースとでもいうような歪んだギターサウンドとワイルドなドラムサウンドが堪能できる。不穏なイントロダクションから一転、トップギアに入るタイトル曲や、不協和音たっぷりの風変わりなチャンバートラックの"Man-Size Sextet"、不安定なポルタメントのベースラインにバイオリンが絶妙のアクセントを付ける"Yuri-G"など、彼女の魅力が開花した金字塔的作品。

1
4:28
 
2
4:25
 
3
3:40
 
4
5:03
 
5
3:56
 
6
2:16
 
7
2:57
 
8
2:23
 
9
3:28
 
10
3:16
 
11
3:23
 
12
2:42
 
13
1:35
 
14
4:27
 

ミュージックビデオ

  • 50ft Queenie
    50ft Queenie
    PJハーヴェイ

PJハーヴェイ その他の作品

おすすめコンテンツ