11曲、49分

スタッフメモ

Skinny Puppy、KMFDM、ミニストリー、Laibach など、たくさんの先人がいるが、ラムシュタインほどインダストリアルミュージックをポップにすることができたバンドはいない。デペッシュ・モードのような冷ややかな衝撃とヘヴィメタルの軋(きし)むようなノイズを混合した「Herzeleid」は、残忍なのに奇妙にも心地良いサウンドを実現したデビューアルバムだ。収録曲の "Heirate mich" と "Rammstein" は、トレント・レズナーによってデヴィッド・リンチ監督の映画『ロスト・ハイウェイ』のサウンドトラックに収録され、バンドが早々にドイツ国外での足掛かりを得るきっかけとなった。

スタッフメモ

Skinny Puppy、KMFDM、ミニストリー、Laibach など、たくさんの先人がいるが、ラムシュタインほどインダストリアルミュージックをポップにすることができたバンドはいない。デペッシュ・モードのような冷ややかな衝撃とヘヴィメタルの軋(きし)むようなノイズを混合した「Herzeleid」は、残忍なのに奇妙にも心地良いサウンドを実現したデビューアルバムだ。収録曲の "Heirate mich" と "Rammstein" は、トレント・レズナーによってデヴィッド・リンチ監督の映画『ロスト・ハイウェイ』のサウンドトラックに収録され、バンドが早々にドイツ国外での足掛かりを得るきっかけとなった。

タイトル 時間

ラムシュタイン その他の作品