スタッフメモ 2011年のグラミー賞 (GRAMMY®) アルバム「21」で圧巻のブレイクを果たしたアデルが4年ぶりに放つ、新たな傑作「25」。ドラマティックなバラードを中心に、唯一無二のヴォーカルを聴かせるニューアルバムには、切ない思いを歌い上げる "Hello"、起伏のあるメロディが魅力の "Send My Love (To Your New Lover)"、伸びやかな高音が印象的な "Sweetest Devotion" などを収録。息子の出産と声帯手術という大きな経験を通じて、迷いのない、力強さの増したヴォーカルでリスナーを魅了する。グレッグ・カースティン、ポール・エプワース、ライアン・テダー、マックス・マーティン、デンジャー・マウス、ザ・スミージントンズら一流アーティスト/音楽プロデューサーと共に練り上げられた曲は、いずれもアレンジが秀逸。現在のミュージックシーンで、突出した存在感を放ち続ける彼女の歌声をより美しく引き立てている。

1
4:55
 
2
3:43
 
3
5:48
 
4
4:50
 
5
4:05
 
6
4:00
 
7
3:45
 
8
4:45
 
9
3:47
 
10
4:31
 
11
4:11
 

ミュージックビデオ

アデル その他の作品

おすすめコンテンツ

他のおすすめアルバム